2021-01

箱根駅伝

箱根駅伝2022に向けた各大学の展望

2021年の箱根駅伝は、駒澤大が最終10区で劇的な大逆転劇を演じて、13年ぶり7度目の優勝を果たしました。10区に入った時点では先頭を走る創価大との差は実に3分19秒。ほぼほぼ創価大の初優勝は確定と見られていました。 それがまさか...
2021.01.31
スポンサーリンク