新型コロナ騒動下ではランニング・ジョギングはするべきではないのか?実際に走ってみて感じたこと

 

最近は毎日、新型コロナウィルスの話題で持ちきりです。もう、その話題しかないようです。

こんなことになるとは、今年の初めに予想した人は皆無だったのではないでしょうか?

とはいえ、もうそんなことを言っている場合ではないです。緊急事態宣言を受け、医療現場の崩壊がもう間近いと言われている中、仕事から日常の暮らしから誰もが大きな影響を受け、今後のことを考えると戦々恐々の毎日ではないでしょうか。

そんな中、ランニング・ジョギングどころではないと思う方が多いとは重々承知ですが、かといって家に引きこもればよいというものでもないと思います。外出の自粛が盛んに叫ばれていますが、ある程度の運動は健康を保つためには必要なはずで、それは免疫力を維持・増強するためにも役立つはずです。

以下の記事でも長期的にはランニングが免疫力向上に良い影響があると伝えています。

Every Runner Should Read This to Know How to Run Safely During the Pandemic
Answers to your most frequently asked questions as the virus continues to spread.

There is a very strong connection between regular exercise and a strong immune system in the first place, so the long-term immune system benefits of running far outweigh any short-term concerns,

そこで実際に現在の日本(といってもまだコロナ感染はごく限られている田舎ですが)でランニングをしてみて感じたことをあげてみます。

スポンサーリンク

ランニングしている人は減ってる?

一部の地域だけをみてすべてを判断することはできないですが、自分の近くだけ見ていると、、、

逆に増えてる感じがしますね。。

テレワークで家の中にずっと籠るようになった人が、たまには外に出て運動でもしないといけないと思うようになったのか??

ランニングではないですが、親子連れで外を歩いている人も、ずっと増えている印象です。桜の季節ということもあるかもしれませんが。

とにかく今のところ(4月5日現在)減ってはいないようです。

ランニング中、気を付けないといけないことは?

そもそも集団で走ることは避けるべきだと思うので、それは当然として、、

まず人が多い地域は避けるべきでしょうね。私はほぼ人がいないコースを選んで走っています。田舎なので、家を出てちょっといけば、そういうコースを選ぶことができます。

街中に住んでいる方は、そもそもそんなコースが近くに無い!ということになるんでしょうが。。

とはいえ、いくら田舎でもたまには人に出くわすことはあります。その場合は、できるだけ距離を取るようにはしています。

一般的にはランニングしている人=健康に問題がない人とはいえ、今回のコロナウィルスは自覚症状が無くても感染している場合はあるため、少しでも感染予防は考えた方がよいでしょうから。うーん、しかしそこまで言うならそもそも外に出るなという人もいるでしょうね。

いずれランニングはやめるべき?

はい、そうなるでしょうね。昨今の状況をみると。

もはやこのコロナウィルス感染の拡大は止めようがないです。今後数日、数週間で爆発的な感染拡大が広がる可能性が高いでしょう。

最終的には本当に「不要不急」の場合を除いて外出禁止となっていくでしょうし、そうなるとさすがにランニングどころではありません。

しかし上述の免疫力維持のことも考えて、家の中でも何らかの対策は行いたいですね。

コメント