箱根駅伝ファンなら必聴!ポッドキャスト「箱根駅伝出場大学応援ラジオ 箱根駅伝への道」

スポンサーリンク

出典:http://www.joqr.co.jp/henomichi18/

ニッポンのお正月の風物詩、箱根駅伝。
そのテレビ視聴率は、関東地区に限れば30%近くにもなるそうです。
開催前の各大学の状況も、昔に比べると様々なメディアからけっこう伝えられるようになってきています。
特に共催している読売新聞は、この時期(12月中旬)、スポーツ欄に特設コーナーを設けて毎日、出場大学の状況を伝えています。ファンにとってはありがたいです。
陸上競技の専門雑誌(陸上競技マガジン、月刊陸上競技)は、最近はほぼ年間を通じて主だった大学の状況を伝えています。また、大学駅伝の特集号なども出てますしね。
それ以外でも、Twitterや2ちゃんねる(5ちゃんねる?)などでマニアが情報を流してくれています。小さな記録会の結果などが、ほぼリアルタイムに近いタイミングで知ることが出来るなど、ちょっと前では考えられなかったことです。

スポンサーリンク

箱根駅伝の生の情報を伝えるラジオ番組

とはいえ、それでもまだまだ情報としては限られています。
ファンとしてはもっと幅広い、深堀した情報が欲しいところですよね。
主要選手の調子がどうだとか、誰がどういった区間を希望しているかとか。
そんなあなたに!
ラジオというメディアがありますよ!
この時期、文化放送が平日夕方の番組「スポーツDASH NEXT」の中で、「箱根駅伝出場大学応援ラジオ 箱根駅伝への道」というコーナーで出場大学の監督、選手の生の声などを伝えてくれています。
青山学院大学、順天堂大学、帝京大学、明治大学などなど各出場大学を特集して、詳しい情報を伝えてくれています。
選手へのインタビューなど、なかなか他では聴けませんよ!
更には、あのEKIDEN News主宰の西本武司さんへのインタビューまであります。
ウーン、スバラシイ。

ラジオで聴けない人にはポッドキャストがある!

とはいうものの、文化放送というと、関東以外の地域では聴けないですよね。
ラジコプレミアム会員になれば、エリアフリーということで聴くことは出来ますが。。
しかしもっと簡単に聴く方法が!
なんとこの番組は、ポッドキャストでも配信されています。しかもこの「箱根駅伝への道」のコーナーだけを切り出して!
ありがたいですね。。文化放送。
ポッドキャストのサイトは以下です。

どうです?
ポッドキャストなので過去の放送をいつでも聴けます。
これを全部聴いておけば、箱根駅伝通間違いなしですね。
観戦するのも、あれこれいろいろな視点で見れると思います。

それでは、開催当日を楽しみに待ちましょう。。

箱根駅伝
スポンサーリンク
ランニングライフラボをフォローする
スポンサーリンク
ランニングライフラボ

コメント