ランニングハック

新型コロナ騒動下ではランニング・ジョギングはするべきではないのか?実際に走ってみて感じたこと

最近は毎日、新型コロナウィルスの話題で持ちきりです。もう、その話題しかないようです。 こんなことになるとは、今年の初めに予想した人は皆無だったのではないでしょうか? とはいえ、もうそんなことを言っている場合ではないです。...
2020.04.19
ランニングシューズ

ミズノ陸上本気の反撃PROJECT。箱根駅伝でプロトタイプが話題になった白いシューズがデビューか?!

出典: ミズノの公式サイトで「ミズノ陸上、本気の反撃」と銘打ったページが公開されています。 噂の白いシューズのプロモーション用のもののようです。 今やマラソン・長距離走用のランニングシューズはナイキの厚底シ...
ランニングシューズ

厚底シューズ ナイキヴェイパーフライ・アルファフライの対抗馬!アシックス メタレーサーの発売日・価格・重さは?

出典: 2019-2020の駅伝・マラソンシーズンは、ナイキヴェイパーフライが話題・実績共に独占した結果となりました。もう記録を狙うにはヴェイパーフライを履く以外の選択肢はないと言ってもよい状況です。 そんな中、ナイキの...
2020.03.21
スポンサーリンク
陸上競技

実質的な東京オリンピック男子マラソン最終選考会・東京マラソン2020、ヴェイパーフライに切り替えた井上大仁選手に注目!

出典: いよいよ、東京オリンピックの男子マラソン代表選考も終わりが見えてきました。 残る選考会はMGCファイナルチャレンジシリーズの東京マラソンとびわこ毎日マラソンの2つですが、有力選手は東京マラソンに集中したので、東京...
ランニングシューズ

厚底ランニングシューズのおすすめは?アルファフライ、アディゼロプロ、メタレーサーを比較

出典: 厚底シューズ狂騒曲が止まりません。。 2020年東京オリンピック・パラリンピックを前に、ランニングシューズトップメーカーの開発競争が激化しています。 現在はナイキのヴェイパーフライの独走状態ですが、アディダ...
2020.06.28
ランニングシューズ

adidas adizero RCのレビュー!takumi renと比較してみた

世の中、ナイキヴェイパーフライを中心とした厚底シューズに関する話題で持ちきりですが、そんな潮流に反逆するかのように薄底シューズを買いました。 まあヴェイパーフライなんて高すぎるし、そもそも近くの店に売ってないから試しに履いてみ...
2020.03.15
ランニングシューズ

ナイキの厚底シューズヴェイパーフライに新色登場?限定販売のためプレミアム化必至!

出典:hypebeast.com ランニング業界を席巻し続けているナイキ社の厚底シューズ、ヴェイパーフライ。 長距離走・マラソンにおける近年の異常な記録向上に間違いなく影響していると噂され、ついには世界陸連が使用禁止に向...
ランニングシューズ

ナイキヴェイパーフライ禁止について海外ではどのように報道されているのか?

出典: 2020年1月15日、複数の英国メディアがナイキヴェイパーフライが禁止されるとの報道を行いました。 ついに来るべき日が来たのか?ということです。 しかし実際はまだ決定されたとの話ではなく、憶測の域を出ていな...
ランニングシューズ

箱根駅伝に突如出現!ミズノの白シューズは何ものなのか?

出典:創価大学陸上競技部 駅伝部 twitter 2020年の箱根駅伝は、ナイキの厚底シューズ、ヴェイパーフライに席巻されました。 なんと、出場210選手中、178人がヴェイパーフライを履いていました。実に84.8%の着...
2020.03.21
箱根駅伝

箱根駅伝2021の戦力分析!青山学院大1強となるのか?追う東海大など有力校の戦力は?

2020年の箱根駅伝は、青山学院大の2年ぶり5回目の優勝で幕を閉じました。 シーズン当初は劣勢が予想された青山学院大ですが、全日本大学駅伝で2位になったあたりから戦力の充実ぶりが聞こえてくるようになり、その後の世田谷ハーフ・学...
2020.05.09
スポンサーリンク